CSR情報開示・個人情報保護

Corporate Social Responsibility (企業の社会的責任)

日本エコエネシステムでは、受身的な発想によるコンプライアンスやリスクマネジメントではなく、積極的且つ円滑にステークホルダー(顧客、株主、従業員、将来の世代、地域社会など)との関係を築く事を目標としております。 また太陽光発電システムの販売だけではなく、他の組織や企業または地域等と互恵協働し弊社主導でCSRプロジェクト等の総合的なマネジメントを行える企業を目標としております。

地域活動

地域活性化の為にスポーツチームへのスポンサード。

環境保護

環境保護を目的とした大型太陽光発電所の建設。

人材マネジメントによるサービスの強化

商品や技術の知識、組織的なコンセンサスを形成していく上でクリアすべく問題は社内でのボトムアップ・トップダウンが重要と考えております。 定期的に研修を行い社内基準に満たない従業員は再教育の後に再度社内独自テストを行います。

これからのビジョン

一例と致しまして単に太陽光発電だけではなく太陽光パネルで発電した電気を、電気自動車(PHV等)電動アシスト自転車、これから日本市場でもメジャーになって来るであろう電動バイク等に充電・利用するシーンが当たり前になって来ると想像できます。 弊社には、施工実績5,800棟超の現場データ・ノウハウを活かした上で生活を快適に行える様な住宅の生活導線を整える技術があります。 住宅そのものの総合的なデザイン・設計・提案が出来る事を目標としております。